tidafika wood studio tokyo

TIDAFIKA WOOD STUDIO TOKYO

東京都日野市大字上田472-1

050-3390-8571

  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • lineアイコン

おしらせ

記事一覧(全1件)

  • 投稿画像
  • 投稿画像
  • 投稿画像

カッティングボードの使い方

こんにちは、TIDAFIKA吉村です。

ショップで販売しているカッティングボードいわゆるまな板ですね の新しい使い方の提案です。

カッティングボード(まな板)は名前のとおり食材(肉 魚 野菜 チーズ?)などを包丁を使ってきるものだと思うのですが、今回はお皿のように使ってしまおうという提案です。昨今インスタ映え(もう死語かな?)綺麗な写真を撮って人にみてもらうのが流行っていますが、普段うちで家具を作っている高級な材料で作ったカッティングボードに料理を載せるとそれだけで不思議と映えてしまいます。 写真の通りいつものランチが簡単におしゃれに変身するので、とってもおすすめです。 僕はキャンプ好きなのでいつも僕の手作りカッティングボードを持っていき 材料カットとお皿がわりにして楽しんでいます。荷物も減るのでこの使い方もおすすめです。  販売しているカッティングボードは全て一点もので全て木目が違います。 現品限りの限定品で在庫限り 制作も気まぐれなのでもし無くなっていたらごめんなさい、 なかったら『欲しかったなーと』呟いてもらうともしかしたら在庫復活しているかもしれません。

2021年10月8日

「日々のこと」をもっと見る

お見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

※サイズ・樹種により料金は異なります。
ご予算ご相談承ります。

お電話でもお気軽に

050-3390-8571

受付時間 10:00-19:00